ほりしんのブログ

お酒が大好きな筋トレ野郎が気ままにブログを更新。映画のレビューをよく書くよ!

インターネット・オブ・シングス-ネットワークが創る未来-

IoT

f:id:horishin0920:20150728235252j:plain

最近このワードをTwitterFacebook、ニュースなんかでよく見かけませんか?

僕は最初新手の顔文字か!?と思ってしまったおバカですが、最近はIT業界でとても注目されているものです。

 

IoTとはInternet of Things の略です。コトバンクの定義によると

モノのインターネット、身の回りのあらゆるものがネットにつながるという考え。将来的に家電や車、身の回りに設けた膨大な数の小さなセンサーから、人の健康状態や農業、産業保安などのデータを集めて利用する使い道が考えられる。政府が先月閣議決定した「ものづくり白書」でもIoTの重要性が強調されている。

 と書いてあります。

 

つまりあらゆるものがネットとつながるということです。

自動車や家電、運動やショッピングなどがネットにつながれた世界がやってきます。

 

実は意外なところでもうあったIoT

新しい考えと思われがちですが、実は昔からこの発想自体はありました。


みまもりほっとライン「おでかけ」編:30秒 - YouTube

象印のみまもりほっとラインです。これは随分前の商品ですが、ポットとインターネットを繋いでいる例です。子供の時に見た記憶がありますが、ポットをネットに繋いでみるという発想がこの時にあったなんて驚きですよね。

 

参考

ec-cube.ec-orange.jp

 

ヤフージャパンがIoT時代に先駆けた無料アプリを開発

f:id:horishin0920:20150729000711j:plain

そして、ヤフージャパンがIoT事業に本格参入を宣言した昨年からついにスマホアプリ「my Things」を公開しました。こちらがそのアプリのコンセプト動画です。

 

 

 

またまだ未開拓の領域ですが、これから動画のような世界が当たり前のようになっていきます。僕もmy Thingsをダウンロードしてみましたが、カスタマイズが自由自在で色々なことができそうです。

今はまだネットに繋がっていないものが大半ですが、そのうち増え使い方は無限大に広がるでしょう。そして、ビックデータがますます増え、便利な世の中になるかもしれません。

 

参考

 

 

広告を非表示にする