読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほりしんのブログ

お酒が大好きな筋トレ野郎が気ままにブログを更新。映画のレビューをよく書くよ!

「ドクター・ストレンジ」★★★★★

 

f:id:horishin0920:20170214232728j:plain

さて、今日はもぎたて飲みながら書いているのは、この映画。『ドクター・ストレンジ』です。

マーベルシリーズの最新作で新しいヒーロシリーズになります。僕はマーベルシリーズはDCコミック系と同様にずっと見続けており、本作も非常に楽しみにしておりました。

マーベル映画はいわゆるアベンジャーズで日本でも大ヒットしたことで有名ですが、今回ついにドクターストレンジが合流しました。

ドクター・ストレンジとは

f:id:horishin0920:20170214233356j:plain

ドクター・ストレンジは魔術師のヒーロです。もともとは天才的な外科医で有名でしたが、交通事故で両腕が麻痺状態になってしまい、なんとか腕を直そうともがきにもがいたあげく、チベットにたどり着き、そこで魔術師エンシェント・ワンに出会います。

弟子入りを果たし、ストレンジも魔術を身につけ始め、敵と出会う中で正義に目覚め、またかつては医者だったことから、魔術を殺すためではなく人々を救うために使いたいと思い「ドクター・ストレンジ」を名乗り始めます。

 

ベネディクト・カンバーバッチが主役!

f:id:horishin0920:20170214235021j:plain

ドクター・ストレンジを演じたのはベネディクト・カンバーバッチ!もう、イミテーションゲームを見て以来すっかりとファンになってしまいました。

彼のブリティッシュイングリッシュがとてもカッコよく、落ち着いた雰囲気がまさに英国紳士。ドクター・ストレンジの役の雰囲気にもとてもマッチしていました。

 

3Dで見るのがオススメ!

f:id:horishin0920:20170214235222j:plain

ドクター・ストレンジはできれば3D見て欲しい!

ドクター・ストレンジとヴィラン(敵役)との戦いでは、空間がぐあんぐあん曲がったり、重力があちらこちらにかわる重力回転が起きます。まるで万華鏡みたいな感じですね!その中で戦いが繰り広げられたりするので、2Dでももちろん楽しめますが、3Dはより楽しむことができると思います!

 

こんな感じです!

 

こんなのは序の口で、本格的な戦いのシーンはもっとぐあんぐあんですよ笑

この映画は基本ドクター・ストレンジ単体でのお話ですが、映画のエンドロールのあとにはアベンジャーズで出てきたあるヒーローと会話をするシーンがあり、今後で共闘が期待される演出もありました。ヒントは同じく魔術系をつかう弟を持つ・・・(ここまで言えば普通はわかるよね)

今後も楽しみです!

 

真っ直ぐに、真っ直ぐに『フォレスト・ガンプ」

映画

久しぶりに文字を書いてみた。

2017年の目標として、部長の前で今年はアウトプットも意識したいと言ったものの、ブログの1エントリーも書いていない。仕事もうまくいかない。

そんな休みの日に見た映画に強く打たれたので、お酒を飲んだ勢いで書いてみた。

 

f:id:horishin0920:20170212212815j:plain

 

僕ら世代だったら「フォレスト・ガンプ」は一度か見たことはあるだろう。僕も小さい頃にやっていた金曜ロードショーで主人公のフォレスト・ガンプがひたすら走る映像は何度か見たことがある。ただどんなストーリーかは全く覚えていなかった。

彼はなぜそんなにひたすら走るんだろう。そんな漠然としたイメージだけが残っていた映画だった。

 

フォレスト・ガンプ」はフォレスト・ガンプが彼が自分の心に従ったことを素直にやり続けた人生録だ。その2時間44分に彼の半生が詰まっている。

真っ直ぐすぎる主人公

フォレスト・ガンプ」を見ていて何よりも気持ちがよかったことは、フォレスト・ガンプの真っ直ぐなところである。母親に対しても、上司に対しても、恋人に対しても、そして何よりも自分自身に対して真っ直ぐだった。

何故こんなにも胸を打つんだろう。彼は為すべきことをしているだけじゃないか。何故、僕は彼のように自分に素直になれないんだろう。彼がとても羨ましいと思った。

 

新卒もそろそろ終わりです。

もうすぐ新卒も終わる。今年度は本当にたくさんのことがあった。

エンジニアのエの字もわからないところから、フロントエンジニア、バックエンドエンジニアから区別がついていき、はーこれがUIねUXね、はいはい、CVRかと英語のようなわけわかんない日本語も覚えてきた。

ぶっちゃけ最初はくだらねーとか、なんで勝手に意識高いところに配属してんだよとか思ってるけど、それはそれはそれでいい経験してると今は感謝してる。色んな人との出会いもあったからね。

来年度はまた違う年になるだろう。だけど、今の部署にいて思ったことは意識高いことなんて何一つしないで、自分が思うままにやればいいだけ。それが間違っていたら周りは正してくれる。そのときに素直に従えばいいだけだ。

うん、素直に生きよう。かっこつけるな馬鹿野郎。

何故、こんなに惹かれたのか 『シン・ゴジラ』

f:id:horishin0920:20160904161422j:plain

 

何故、こんなに惹かれたのか

僕は特撮映画の中では、SFや戦争ものは見ることはあっても、怪獣映画を見たことはなかった。そこにストーリー性はあるのかなとか、そもそも全くストーリーの終わり方が想像がつかず「子供だましの映画」と自分の中で勝手に位置付けている節があったので、あんまり怪獣映画は大人になってからは全く見たことはない。

だが、「シン・ゴジラ」にはビビッときた。「シン・ゴジラ」はもし現代でゴジラのような怪獣が現れたらというテーマで終始描かれている。

 


『シン・ゴジラ』予告2

 

続きを読む

「喋る」だけの青春。そんな青春もあってもええんちゃうか?

1ヶ月ぶり・・・じゃなかった4ヶ月ぶりにブログを更新してみる。この4ヶ月はあっという間だったが、これまでにないくらい濃い時間だった。

さてと、このブログではあまり自分の思っていることをつらつら書くブログではないので、久しぶりにレビューを書いてみよう。

俺の高校生活

高校生の時、俺は何をしてたっけ。

サッカー部に入って彼女作って超リア充!!!

・・・という高校生活とは無縁の高校生活だった。部活は怪我して辞め、男子校なので彼女ができず、隣が寺で周りは自然ばかりの学校で見た目だけはすんごい地味な学校だった。毎日することは友人と馬鹿話して(ほぼ下ネタ)ばかりの高校生活だった。そう俺の高校生活は下ネタと共にあったといってもいい。

まぁ文字にしてみると、なんともむなしい高校生活だろうと思うだろう。しかし、そんな馬鹿な日常でも俺はすっごい楽しかったという記憶はある。

「喋る」だけの青春。そんな青春もあってもええんちゃうか?

続きを読む

今年1番泣けました。『ルーム』★★★★☆

f:id:horishin0920:20160409115008j:plain

社会人になり、映画のレビューすら書けないほど忙しい毎日を送っていますが、5日ぶりの休みなので、朝から映画を見てました。

今回見た映画は『ルーム』。予告編を映画館で見たときから、見たいなーと思っていた映画でした。

普段あまり映画を見ても泣かないですが、今回は圧倒的に泣きました。

まだ結婚もしていない、子供もいない僕がこんなに泣くんだから、ママさんが見たらもう号泣なんじゃないでしょうか。ママのジョイと子供のジャックの2人が本当の親子のようでグッときました。

 

予告はこちら

続きを読む

『バットマンVS スーパーマン』を見る前に!『マン・オブ・スティール』★★★★☆

f:id:horishin0920:20160331205559j:plain

 

先日から『バットマンVSスーパーマン』が公開されましたね。

僕も本日見てきましたが、もう大興奮でした!

し・か・し!情報が多すぎる!笑

もう、いろいろなキャラや伏線がでてくるわ、もうMARVEL並みでしたよ。『バットマン VS スーパーマン』は『マン・オブ・スティール』のあとのストーリーです。前作の内容やキャラもしっかりと引き継いでるので、必ず『バットマンVSスーパーマン』の前に見る必要あると思います。

そんなわけで、今回は『マン・オブ・スティール』を簡単にストーリーをまとめたいと思います。

 

予告はこちら


映画『マン・オブ・スティール』TVCM(60秒) 2013年8月30日公開

ここからは完全にネタバレです。

続きを読む

子役の演技がすごい!『僕だけがいない街』★★★☆☆

映画

f:id:horishin0920:20160329081229j:plain

 

邦画は最近実写化ブームしてますね。その中でも特に気になっていた『僕だけがいない街』を見てきました。

f:id:horishin0920:20160329082807p:plain

 

原作がマンガ大賞に選ばれていたことがきっかけに漫画喫茶で読んでみたら、これがちょーーー面白い!僕好みのミステリーでした。「リバイバル」という、未来に起こる事件を防ぐまで時間が無限ループする能力をもつ主人公、藤沼悟が現在で母親を殺害した犯人と1988年の連続誘拐殺人事件を、2つの時代を往復しながら真犯人に立ち向かっていくお話です。つい最近原作も最終回を迎えたので、映画ではどうなるか気になっていました。

続きを読む

3年半働かせてもらったバイトを辞めました。

ほりしん

f:id:horishin0920:20160329000617j:plain

先日、1年生の頃から働いていたバイト先を辞めました。
本来であれば、社内イントラのようなところにコメントを残すべきですが、あえてこっちで書きたいことを書こうと思います。一部には僕のブログ教えたので良いかなと。(それに後輩から更新しろとも言われてしまったので、下書きにしまったままだったからあげます)
 

3年半お世話になりました!

まずは、このバイトで働かせもらったことに感謝します。ありがとうございました!きっかけはサークルの先輩でした(代々そのサークルからバイトを紹介していましたが、僕で止めたのはここだけの秘密)

男だけのむさくるしいバイト先でした。10こくらい色々なバイトを経験しましたが、ここまで男だけのバイトは後にも先にもここだけだと思います。現在ではただのホモ養成所で、現にこの間の送別会でもホモ疑惑が若干名いらっしゃったので、卒業生としては改善を求めます!ダイバーシティーでいきましょう!

アルバイトでも生かすか殺すか、マジで自分次第。

続きを読む

大人にもお勧めしたい 『アーロと少年』★★★★☆

f:id:horishin0920:20160319153304j:plain

『アーロと少年』を見てきました。ピクサー作品なので、子供ばっかかなーと思ったんですが、意外と年齢層高かったです。もちろん家族連れもいましたが、ピクサーのファン層も時間が経つにつれだんだん広がっているんだなと思いました。

 

あらすじはこちら

3きょうだいの中でも体が小さな末っ子アーロは、甘えん坊で臆病な性格のため、常にみんなにからかわれていた。アーロは体が大きい兄や姉たちに少なからず劣等感を抱いていたが、両親の深い愛情に包まれてすくすくと育っていく。だが、ある日、アーロは川の急流にのまれ、たった一人で見覚えのない場所にたどり着き……。

予告はこちら

続きを読む

【筋トレ野郎の聖地】筋肉食堂に行ってきました!

筋トレ 食べ物

 

こんにちは!ほりしんです。

本日は久しぶりに筋トレ仲間とオフ日がかぶったため、六本木にある筋肉食堂に行ってきました!筋肉食堂はオープン当日から筋トレマニアには超話題に上がっていた噂の食堂だったので、とても気になっていました。

 

筋肉食堂

食べログ筋肉食堂

 

ボリューム、高タンパク質、低糖質、低カロリーどれをとっても最高でした!

 

六本木駅、地上に出てすぐ!ミッドタウンのすぐ近く!

続きを読む

文春は正義?それとも、魔女狩り?

ほりしん

 

2016年に入ってから毎月のようにスクープを提供している週刊文春ベッキーの不倫騒動から始まり、SMAP解散騒動や甘利元大臣の賄賂問題、そしてつい昨日こんなニュースがでました。

またしても文春。この雑誌の記者たちの取材力は前にテレビで東国原元知事も「あそこの記者の執念というか勢いが他の雑誌とまるで違う!」と言うようにかなりすごいそうですね。というのも、週刊文春はいわゆる記者クラブに属していないため、圧力団体に遠慮しないスクープを出せるんでしょう。記者クラブというのは、簡単に言えばクラブ会員なら取材する場所やたまにお得な情報も特別にあげるから、その代わりあんまりこっちの悪口書かないでねといった持ちつ持たれつの関係性を作り上げている記者の会員団体のようなものです。

 

文春は正義?それとも、魔女狩り?

続きを読む

ヴァイクモン・ロゼモンVSインペリアルドラモン! デジモンアドベンチャー tri 第2章 「決意」

 

f:id:horishin0920:20160313171546j:plain

こんにちはー!3月12日から公開したデジモンアドベンチャーtri 第2章「決意」を早速見てきました。

バルクモン・ロゼモンVSインペリアルドラモン! デジモンアドベンチャー 「決意」 第1章にてアルファモンと対決した太一たち。あれから数日が経ったところからスタートします。お台場の街の復興も進み始めたようです。

 

今回もネタバレたっぷりでお届けするので、ネタバレNGの人は以下ご注意を!まずは予告編から。

 


【映画 予告編】 デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」

続きを読む

タイ経験者の俺が美味いと思ったタイ料理屋さん その①タワン@神楽坂

タイ タイ料理

タイで1年暮らしてタイ料理にすっかりハマって帰国後も月に何回かはタイ料理を食べに行ったりしています。

本日行ったタイ料理がベスト記録を超えそうな勢いで美味しかったのでご紹介!

あーまじで写真上手くなりたい・・・勉強しよ。

アジアンタワン 神楽坂店

食べログアジアンタワン 神楽坂店

 

神楽坂にあるお店。飯田橋駅から歩いて10分ほどの距離にあります。本当は別のタイ料理屋さんに行こうと思ったんですが、満席で別のお店を探すことになってたまたま見つけたお店。しかし、入ってみると雰囲気も良く綺麗で大きい!(今度ちゃんと写真を撮ります!)

お店で働いているタイ人の人も愛想が良く感じのいい人ばかりでした。

 

本日食べたのは、カオカームー・ガイパットメットマムアン・カオソーイです。

続きを読む

レオナルド・ディカプリオ初受賞!『レヴェナント 蘇えりし者』★★★☆☆

映画

f:id:horishin0920:20160312111054j:plain

 

早速見てきました。"The Revenant"  圧倒的な演技力と映像がすごかったです。あのレオ様が野生が目覚めてる作品でした。

レオ様がアカデミー賞を受賞したことで話題を呼んでいますが、どんな作品なのでしょうか。あらすじを。

 

アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドトム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく。 yahoo 映画

 

予告はこちら

続きを読む

ブログ再開して気づいた思わぬ伏兵

ほりしん

どうも、どうも。こんにちはほりしんです。

ちょっと今日はこんな感じにラフなタッチでいきます。

というのも、ブログを再開したわけですが、1週間くらい違和感を感じたわけです。

 

続きを読む